So-net無料ブログ作成
検索選択

ルフトハンザ航空B747-8i・・・ [飛行機]

さて、気持ちを切り替え
ルフトハンザB747-8iの上がりをメインに据えて
練習しながら待っておりましたが
出発時刻の15:20を過ぎてもフライトレーダーを見ると
一向にタクシーする気配が無いようです
状況を確認してみると先ほどまでは「定刻」予定だったのが
「遅延」に変わっていました

何が起きているのかわからないまま
しばらく待っていると
ようやくタクシーを始めましたので
その姿が現れるのを待ちます

そして待つこと30分
やっと姿を現した
やっと姿を現した posted by (C)miyappp
ようやくその姿を現しました

34Rエンドで許可待ちー・・・アレ?
・・・・?
・・・・? posted by (C)miyappp

なんか・・34Rエンドでは無い様な・・・

・・・なんでこっちに来るのか
・・・なんでこっちに来るのか posted by (C)miyappp

あ、あれ?こっちにタクシーしてる・・・

ま、まさか またランチェンですかー!?

16LエンドのB747-8i
16LエンドのB747-8i posted by (C)miyappp

16Lエンド来ちゃったよ

城南島から見るB747-8iの顔
城南島から見るB747-8iの顔 posted by (C)miyappp

さっきランチェンしたから
もうこの日はこんな写真を撮るとは思っていませんでした

なんだかんだカッコイイ
なんだかんだカッコイイ posted by (C)miyappp

でも再び南風運用になってくれたことで
夏ではギラギラメラメラでまともに撮影できない
16L上がりのB747-8iを撮影することができました

冬の16Lエンドの新ジャンボ
冬の16Lエンドの新ジャンボ posted by (C)miyappp

カッコイイ

16LエンドのB747-8i
16LエンドのB747-8i posted by (C)miyappp

成田でしか撮れないような写真が
城南島で撮れました

B747-8i TAKE OFF
B747-8i TAKE OFF posted by (C)miyappp

普通、16Lは夏がほとんどなので
こんな写真は初めから撮りませんが
テイクオフまで追っかけて撮れたのも
冬ならでは

ということで狙っていた写真は撮れませんでしたが
B747-8iに関してはなかなか撮れない冬の16L上がりが撮れたので
まぁまぁヨシとして撤収しました

それにしてもさっきのあんな短い時間だけ北風運用になっていた間に
A350が当たるとはなんともついていない

果たしてシンガポールA350を撮ることが出来るのは
そして新レンズデビューはいつになることやら


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: