So-net無料ブログ作成
検索選択

ST250カスタム [バイク]

夕べはPCの前で寝てしまい
ブログの更新が出来ませんでした
ネタが溜まる一方でございます

で、本日もいろいろと
ブログのネタになりそうなことがあったのですが
その中でも一番はこちら

ST250Eカスタム -1
ST250Eカスタム -1 posted by (C)miyappp

カッコ良すぎ

インナーサイレンサー関連とかで最寄のナップスに行ったときのことなのですが

帰ろうかと駐輪場に行ったところ
とあるバイクに目が留まりました

お?あれはもしかしてST250なんじゃね?
結構いろいろしてそう

と、近づいてみたのです

ST250Eカスタム -3
ST250Eカスタム -3 posted by (C)miyappp

うわ!すげぇーぞコレ

参考にさせていただきたくて
ぐるりと一周写真を撮らせていただいたところで
このSTのオーナーさんがお店から戻ってきました

これ凄いですねと声を掛けてみると
カスタムの方向性が似ていることもあってか
それからお互いSTカスタムについて話が盛り上がってしまいました

まさかSTのことで他の人と話ができるとは思っていませんでしたからね

それにしてもこのST250
私がやりたくてもできなかったことを
ほとんど実現しております

ST250Eカスタム -2
ST250Eカスタム -2 posted by (C)miyappp

私と同じく中古で購入したとのことですが(2005年Eタイプ)
マフラーはダブルエム
バックステップはボルティ用
シートは購入時はダブルエムのセミダブルシートが付いていたらしいのですが
謎の中国の通販から取り寄せて強引に取り付けたらしいです
シートレールもぶった切って寸詰めして
リアフェンダーを少し前にずらしたそうで
それがこの絶妙なスタイルに繋がっているようです
テールランプも純正のステーをうまく利用しながら小型化
右サイドカバーもとっぱらってポーチを取り付け

ST250Eカスタム -4
ST250Eカスタム -4 posted by (C)miyappp

そしてこの方もやはり購入したときにタンクにキズがあり
それを隠すための手段として
私が高価で購入を断念したハスラーの復刻エンブレムをつけているではありませんか!
これを付けたST初めてみました
タンクがノーマルの塗装のままなので違和感全くありませんね

フォークブーツも追加しています

ST250Eカスタム -1
ST250Eカスタム -1 posted by (C)miyappp

ST乗りが苦労しているサイドバックもとてもうまくセット
左サイドカバーも外してうまく処理しています
燃料フィルターもいいな~アレ

ST250Eカスタム -5
ST250Eカスタム -5 posted by (C)miyappp

購入したときはノーマルのトップブリッジに逆付けスワローだったのを
ヤフオクでゲットしたセパハン用のトップブリッジに交換
ハリケーンのセパハンに交換してタル型グリップ
そしてこれまた自分が出来なかったバーエンドミラーのチョイスが見事
さらに私が最終的にやりたいデイトナのスピードメーターとタコメーターです
これまたST乗りが苦労するメーターの高さ調整ですが
やはり例に漏れず苦労されたそうです
インジケーターもLED化したそうですが
地味に苦労されたらしいです
タンクバンドはダミーかと思いきや
タンクポーチの固定に利用しているそうです

ネット上でもここまでバランスよくカスタムされたST250はちょっと見当たりませんヨ
やっぱりネットでの情報だけではないんだなぁと痛感させられました

あー面白かった

あ、ちなみに大ピンチだったお小遣いは
その後、年末調整が思ったより多く戻ってきたことで
臨時のお小遣いが出たおかげで
とりあえず乗り切れそうです ヨカッタ~
タグ:バイク ST250
nice!(7)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 7

コメント 5

諸

やはりシートレールはぶったぎりが正義ですよ
そしておれはサイドバッグは自作ベルトをシートレールにまいてワンタッチバックルで吊り下げていますが同じ感じかな?
だがサイドカバーの代わりにポーチは雨が心配
なんか対策してるのかな
そして左サイドカバーはゼッケンプレート?
by (2017-01-29 23:59) 

諸

書き忘れ。
リアサスはレイダウンしてるの?
なんかえらく寝てる気がする
by (2017-01-30 00:01) 

miyappp

>諸さ
>自作ベルトをシートレールにまいてワンタッチバックルで吊り下げています
サイドバックは諸さと同じ感じでしたが
STであの位置にサイドバックを付けている人はあまりいないはずです
サイドカバーのポーチは雨対策は特に無いそうですが
走っている分には太ももの下になるので
ポーチにはあまり雨掛りはしないはずです
(駐輪時はモロに濡れるのでしょうけれど)
その下のバッテリーには透明なアクリル板でカバーしてありました
左サイドカバーはメッシュになっていました
リアサスについてはレイダウンはしていません
ST250はグラトラに対してのビッグボーイと同様の手法で
ボルティをロンスイ化したためリアサスが異様に長いのです
(グラトラ用をつけてあると言っていましたが
それだと短いはずなのでたぶんビッグボーイ用)
自分のSTも同じです
http://photozou.jp/photo/show/200613/244243853
by miyappp (2017-01-30 07:11) 

諸

ははあ、アクリルカバーはいいな。
そしてリアサスは元々こんな寝ていたのか。
全然気がつかなかった。
by (2017-01-30 23:30) 

miyappp

>諸さ
あのフレームで大柄に見せるためとはいえ
STはロンスイ化で全体的にフロント荷重寄りに見えることに
当初から違和感は持っていたので
シートの着座位置を10cm後ろにしたカスタムをしました
オフ車みたいな長さのリアサスだもんな
by miyappp (2017-01-31 07:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: