So-net無料ブログ作成
検索選択

車重測定【ST250】 [バイク]

購入したときからやってみたかったこと

「車重測定」

やっと体重計を手に入れたので
この機会に測定してみました

装備重量を量るため
ガソリンスタンドに行って
ガソリンを満タンにしておきました

車両の重量を量る前にまずはサイレンサーの重量を測ってみます
取り外した純正サイレンサー + ステー
300-1200187
300-1200187 posted by (C)miyappp

・・・・体重計じゃ目盛りが荒かったね
大体3.2~3.3kgくらいでしょうか

続いてKENZのサイレンサー
310-1200189
310-1200189 posted by (C)miyappp
大体1.7~1.8kgくらい

およそ1.4~1.6kgの差があったようです

続いていよいよ楽しみにしていた車両の重量を測定します

ミラーとサイレンサーを購入時に付いていたものに戻します

前後のタイヤに高低差が生じないように
体重計と同じ高さになる板を用意
320-1200157
320-1200157 posted by (C)miyappp

測定するときに車両は駐車場の長手方向と同じ向きに据えたいところですが
駐車場の床は前面道路に向かって水勾配が付いているので
床の勾配が無い短手方向の向きにしてセットします

なにせ初めてのことなので
要領を得るまでちょっと苦戦しながら
体重計と板の上に両輪を乗せ
フロントブレーキレバーを握った状態で
スロットルと一緒に短いゴムロープでくくりつけ
フロントホイールをロックします

330-1200191
330-1200191 posted by (C)miyappp

バイクをまっすぐ立てて
体重計の目盛りを読み取ります

まずは後輪荷重の測定
340-1200193
340-1200193 posted by (C)miyappp
63.5kg

続いて体重計と板を入れ替え
前輪荷重の測定
350-1200198
350-1200198 posted by (C)miyappp
67kg

前後荷重の総和は 130.5kg

体重計を使用していることと
測定方法も厳密なものではありませんが
一応の目安となる数値が出たと思います

ノーマル(2004年式)の装備重量がWebikeによるとどうやら141kgだったらしいので
http://moto.webike.net/bike/service/598/g2832/
約10kgの軽量化がされていることになります
主にリア周りの軽量化が効いているのだと思います
(タンデムシート・シートレール・タンデムステップの撤去、リアフェンダー・テールランプ・マフラーの交換)
乾燥重量がノーマルが127kgだったので
自分のSTは乾燥重量が117kgとなりますね

これはなかなかの軽さではないでしょうか
(さすがに125ccの2stオフ車並とまではいきませんが)

ちなみにノーマルが超軽量な同系列エンジンのグラストラッカー(2003)の
乾燥重量が123kgだったのでそれよりさらに軽い
同年式の装備重量が同じくWebikeによると133kgだったらしいので
http://moto.webike.net/bike/service/580/g2751/
装備重量もグラトラよりわずかに軽くなっているみたい

しかし、ノーマルでも軽いグラトラのスカチューンって
いったどれだけ軽くなっているのでしょうね
乾燥重量は110kg切るのもあるのではないでしょうか
それで250のエンジンなんだから速いんだろうなぁ

自分のSTもまだ軽量化したいぞー
(自分の体重を減らすのが一番早いのは承知しているでござる)


タグ:バイク ST250
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0