So-net無料ブログ作成
検索選択

電タコテスト(その2)【ST250】 [バイク]

まずは電源を手っ取り早く取り出すために
買ってあったヒューズから電源を分岐するタイプを使ってみることにしました
(写真右の青いケーブル)
110-1220946
110-1220946 posted by (C)miyappp

写真がこれしかないっぽい

ここでこれまた今回のために買ってあった「簡易検電テスター」
(通電しているのがLEDランプでわかるだけの500円くらいのもの)
で調べてみると
ここから取り出す電源は
キーオフでも常時電源だということを知ったので
これを使うのはあっさり没

で次は定番のヘッドライトケース内からの取り出し
ということでケースを開けたものの・・・

100-1220938
100-1220938 posted by (C)miyappp

ここから電源を今の自分には取り出せそうも無い
(この写真にもヒューズ電源写ってますね)

他にないかと探ってみると
あー、テールランプにギボシ端子があるな

これを使ってみるか

ということでメーターの配線にもギボシのオスを付けることに

ここでこれまた今回のために買ってあった「電工ペンチ」
生まれて初めて電工ペンチを使いました
そしてギボシ加工も初めてです

テールランプへの配線を外して
ハーネスを車両前方へ持っていき
メーターに接続します
120-1220947
120-1220947 posted by (C)miyappp
パルスはとりあえず信号線を延長して
プラグコードに10回ほど巻きつけてみます
130-1220950
130-1220950 posted by (C)miyappp

タンクをもとに戻して電源ON

お!オープニングセレモニーをしました

エンジンON

回転数を上げると
一応追従してきました

140-1220951
140-1220951 posted by (C)miyappp

なんとなく回転数はそれなりのところを示しているようですが
でもかなり不安定な動きをします

原因はわかりませんが
とりあえずパルス信号線をプラグコードに巻いて
パルスを取り出すことは可能だということがわかりました

ということで今後はこの電タコが使えるという前提で
メータ・ライト周りのカスタムを進めて行きたいと思います

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。