So-net無料ブログ作成

初めての寄せ植え [園芸]

初めての寄せ植え
初めての寄せ植え posted by (C)miyappp

ご無沙汰しております
まずは近況から
今、ウチの会社は1年の間で一番忙しい時期なのですが
よりによってわたくしは元旦に風邪をひいてしまい
それが治りかけると違う種類の風邪に掛かるというのを2回ほど繰り返し
その間、社長がインフルエンザで会社を1週間休み
そのフォローもしていたこともあり
1月は仕事を乗り切ることだけでギリギリ精一杯でございました

ということで12月に撮った写真も公開することが出来ず
今年に入ってからも一応写真も撮ってはいた(ワールド・オデッセイも一応撮ってある)のですが
自宅のPCで写真関係の作業をすることが全く出来ませんでした

そして本日、ようやく自分の時間に余裕が多少出来てきたので
こうして久しぶりにブログの更新をしております

で、ネタですが タイトルのとおりです
新カテゴリー「園芸」の誕生です

本当はこのカテゴリーの誕生は別のストーリーを用意していたのですが
もう2月になってしまったので
それは追々さかのぼりながら書いていこうと思います

さて、こちらはわたくしが初めてこしらえた「寄せ植え」になります

そもそも発端は、女房の実家の玄関に
もう数年もほぼ手入れされていない「つるバラ」があり
それを手入れしてあげようと思い立ったのがきっかけです

その鉢もバラには合わないものだったので
バラの剪定と植え替えをするついでに
この今までバラが植えられていて空いた鉢に
せっかくなので寄せ植えをこしらえてあげようと考えたのです

今はバラの植え替えと剪定のシーズンとしては
もう終わりの頃のはずなので
私の体調もようやく良くなったこともあって
急遽本日決行しました

で、女房と義母さん、チャチャを連れて
つるバラの鉢(8号)、オベリスク(誘引用のアイアン製のカゴ状のもの)、寄せ植えの花、それぞれの用土を購入しに行きました

義母さんに鉢とオベリスクと花を選んでもらうつもりだったのですが
自分が寄せ植えをつくるのは初めてだと告げると
「あら、せっかくだから花も選んでみたらどお?(笑)」
と義母さん。
私のセンスを見てみたいですと・・・・
女房もそれはとてもイイ案だと乗り気です

あらら私そんなに花には詳しくないのに
それにこういうのは全然センス無いのは自分でも判っているので
プレッシャーがかかります

女房と義母さんが店内をうろうろしている間に
私は慣れない(といいますかこれも初めての)花選び
しかも訪れた園芸屋さんが意外と花の種類と量が少なくて
なかなか思うように揃えられず苦戦しました

永く楽しんでもらいたいので
つぼみも多めに付いているものを選んでいます

実家に戻り
まず本来の目的であるつるバラの植え替えと剪定です

根の方はというと用土はガチガチに固まり
浅い鉢だったため根に鉢底石が絡みついているような状態

そして枝の方はこれまで剪定らしいことをしていなかったため
細い枝が数多く生え伸びていて
枝先だけを切っていたという状態
その細さはとても購入してから10年経ったようには思えないほどです

まずは様子を見ながら極細の枝を中心にバッサリ

春になってつる枝が伸び始めたら
購入したオベリスクを刺して誘引してあげます

今後様子を見ながら数年かけて剪定し
じょじょに枝を太く丈夫にしてあげていこうと思います

その後こしらえたのがこちらの寄せ植えです
これまでの私のもてる園芸の浅い知識と浅い経験を
フルに活用しました

なんとか出来上がり
義母さんにも喜んでもらえたみたいです
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0